声優好きの日記帳

アニメ・漫画声優(たまにガンダム)について気ままに語るブログです。

【声優】every_ing!(エブリング)解散後の2人の言動からみる解散原因

 

さる2016年2月にevery_ing!(エブリング)が解散し、2か月近くが経ちました。当時ショックを受けたファンの皆さんも多かったと思います。そんな中、今日は解散直前から解散直後の2人のメディアでの言動を踏まえて、エヴリング解散原因について少し推測していきたいと思います。

 

 

・every_ing!(エブリング)とは?

 

 every♥ing!は、木戸衣吹と山崎エリイによる日本の声優ユニットで、活動開始は2014年
レーベル会社はキングレコード(KING RECORDS)です。

 

 

・解散原因

 

まず良く解散原因に挙げられているのが、不仲説です。これはユニットメンバーである木戸ちゃんと山崎エリイさんの仲が悪いと思われる言動がたびたびあったため、結構有力説です。ファンの間では半分ネタでしたが結構マジであると思われます。

 

恐らく2人ともがいがみ合っているというより、木戸ちゃんがエリイ嫌いな感じです。every_ing!(エブリング)の番組然り、木戸ちゃんが全部仕切って山崎さんは笑っているだけでちやほやされるなど、木戸ちゃんが結構マジトーンで言っていたりします。(↓動画18:00~)

 

 

 


出演:every❤ing! 木戸衣吹 山崎エリイ 電波ラボラトリー

 

 

他にも、レコード会社のやる気が亡くなったからという説も見かけますが、解散直前にFC(ファンクラブ)を設立いていたりしているので、向こうサイドがやる気がなかったというのは微妙なところです。また、お互いがソロ活動をするからにしても、わざわざユニットを解散する原因にもなりません。

 

まあ個人的にありそうと思うのは、公式発表のもともと高校生限定の予定だった、シングル3枚で解散予定だったとけど以外と売れたので20歳まで延長してた説ですね。

 
every_ing!(エブリング)のファンは結構厄介な人が多かったのですが、かなり寛容な運営をしていました。これも最初から短期で稼いで店じまいの腹で大きく育てる気がなかったからだと考えれば合点がいきます。

 

そして、山崎エリイさんは前々からソロデビューが予定されており、そのレーベルはコロンビアで、コロンビアからすればはやくソロで売り出したいのに、18歳で解散するはずだったキングレコードのユニットでいつまで仕事をしているんだよとなっていたはずです。

 

なので、山崎さんの20歳の誕生日前の2月のあのライブが解散発表のベストタイミングだったのではないかなぁと思います。加えて、解散前にソロデビューしたのは解散後だと印象が悪いから早めたのだと、睨んでいます。

 

そして解散原因は本人達も仕事なので、不仲だけでは解散はしないでしょうし、レコード会社の折り合いの結果だと私は思っています。

 

ただ木戸ちゃんが山崎エリイさんのことを、嫉妬に近い感情で好きではないのは、まあ間違いないでしょうね。

 

でも木戸ちゃんの性格が悪いというよりも、山崎さんは容姿はもちろんのことながらファンの対応もよく最初は木戸ちゃん目当てで見に行っていた人がいつの間にかエリイ推しになっていたりと、木戸ちゃんも頑張っているのに山崎さんがその上の対応をしているので、精神的にも辛かったのだと思います。

 

まあ、木戸ちゃんがブスというよりも山崎さんが可愛すぎますしどうしようもないですね・・・。しかもグループと違って2人組なので露骨に比較されますし、不釣り合いな2人を組んでしまった事が不幸だったのだと思います。

 

というわけでevery_ing!(エブリング)は解散してしまいましたが、これからの2人の活躍に期待していきたいと思います。では~