読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

声優好きの日記帳

アニメ・声優(たまにガンダム)について気ままに語るブログです。

【ネタバレ有】BORUTO1話の感想

 

先日、NARUTO疾風伝の続編になるBORUTO~NARUTO NEXT GENERATIONの1話がオンエアされましたが、変わらず面白かったです。

 

いつも通り作画も安定していて、動画も構図が良かったです!ストーリーもBORUTOはまだ原作がないので新鮮で飽きませんでした。

 

ざっとしてストーリーは、木の葉の里の長、火影であるナルトの息子ボルト。恵まれている環境と思いきや仕事に追われる父親ナルトとの関わりが薄くコンプレックスに両親。そんな中同じく父親にコンプレックスを感じている内気な少年、雷門デンキと出会って色々奮闘する話です。

 

デンキはライバルポジかなと思いましたけど、ジャンプで連載しているやつで、もうサスケポジはカワキというので、ほぼ確定しているので多分ないですね。この話限りかサブキャラでしょう。それよりもナルトはもういないって明言されてボルトはサスケの刀持ってるし白眼だしそっちの経緯のほうが気になります(笑)

 

まあせっかく平和になったのに、結局また木の葉の里はペインの森羅転生みたいに潰されてナルトとサスケは死ぬか戦闘不能なのが、ほぼ確定してるので見ててなんだかなーという感じはしますが、とりあえず今は忘れてNARUTOの続編があることに感謝ですね。

 

そしてシカマルとテマリの息子シカダイが両親に似てクールでカッコイイですね。テマリの子供な分クールさに磨きがかかってますし、キャラ的にもボルトの右腕っぽいので今後の活躍に期待です。


来週はイノとサイの息子が登場しますし、ナルト世代の息子たちが今後どう活躍し成長していくのか本当に楽しみです。


まあ強さ的にはナルトの世代が強くなりすぎてるんで、そんな強キャラがいる中でボルト達の次世代の強さの表し方が難しそうですね。

 

実際、六道仙人の力持ってるナルトとサスケが強すぎますし、これどうやって超えるんだよって気もしますが、なんか謎の呪印みたいな新要素がでてますし、インフレしていきそうな感もします。呪印関係なら専門の大蛇丸が味方サイドになってますし、映画のモモシキとキンシキみたいなカグヤが警戒していた外宇宙の勢力由来の力ですかね?

 

ってことでね、原作が週刊連載してない分、前作のNARUTOよりも、続きが気になってホント面白いです。これからも見続けていきたいです。