声優好きの日記帳

アニメ・声優(たまにガンダム)について気ままに語るブログです。

安倍チルドレンの豊田真由子議員「この、ハゲーーーーーーっ!」「ちーがーうーだろーっ!」と秘書を罵倒

 

先日、文春から自民党の豊田真由子議員のとんでもスキャンダルが飛び出しました。

 

 

「週刊新潮」編集部は、その40分超の音声を入手。
そこには、車を運転する男性への、豊田代議士の大絶叫と暴行の証拠が記録されていた。

 

〈豊田代議士:この、ハゲーーーーーっ!

豊田代議士:ちーがーう(違う)だろーーっ!

(ボコッという打撲音)

男性:すいません、ちょっ、運転中でもあるので……。

豊田代議士:違うだろーーーーーーーっ!!!〉

 

音声にはほかに

「うん、死ねば? 生きてる価値ないだろ、もうお前とか」

 

といった暴言、秘書の娘が強姦通り魔に遭ったらというたとえ話、
さらには“ミュージカル調”で秘書を罵るという常軌を逸した様子までおさめられている。


秘書男性は、警察に被害届を出すという。

 


 

2012年の選挙で初当選し、現在2期目を務める自民党の豊田真由子代議士(42)。安倍チルドレンの1人でもある彼女は、秘書に罵声を浴びせた上に暴行を加える、前代未聞の振る舞いをしていた。

 

豊田代議士の暴行を告発するのは、彼女の事務所で政策秘書を務めていた男性(55)である。殴る蹴るハンガーで叩くといった暴行は断続的に行われ、男性には「顔面打撲傷」「左上腕挫傷」等の診断書が出されている。

 

 男性は通常国会会期末の6月18日付で秘書を辞したが、

「最初に暴力を振るわれた5月19日、私は彼女から『鉄パイプでお前の頭を砕いてやろうか!』『お前の娘にも危害が及ぶ』とも告げられていました。言い知れぬ恐怖を覚え、翌日から万が一に備えて車内の様子をICレコーダーで録音することにしたのです」(秘書男性)

 

取材に対し、豊田代議士の事務所は暴行について〈手をあげてしまった〉と認め、〈お見舞金〉という金銭での解決を目指しているとした上で“通り魔”等一部の録音内容については否定した。

 

 

この動画とのギャップがすごいです。

 


 

 

 

豊田議員の経歴

 

f:id:oruka199665:20170624144715j:plain

 

 

1974年 - 千葉県にて誕生。
1990年 - 桜蔭中学校卒業。
1993年 - 桜蔭高等学校卒業。
1997年 - 東京大学法学部卒業。
1997年 - 厚生省入省。
2002年 - ハーバード大学大学院修了。
2003年 - 金融庁総務企画局課長補佐。
2007年 - 在ジュネーブ国際機関日本政府代表部一等書記官。
2011年 - 厚生労働省老健局課長補佐。
2012年 - 自由民主党埼玉県第四選挙区支部支部長。
2012年 - 第46回衆議院議員総選挙当選(埼玉4区)。
2014年 - 第47回衆議院議員総選挙再選(埼玉県第4区)。
2014年 - 園遊会に招待者ではない母親を連れて行き、止めに入った宮内庁の職員を「なぜ入れない!」「入れなさい」などと大声で恫喝
2015年 - オリンピック・パラリンピック大臣政務官、文部科学大臣政務官、復興大臣政務官。
2017年 - ハゲを大声で馬鹿にして離党

 

 

豊田議員の経歴は、

 

桜蔭→東大法学部→国Ⅰ合格、厚生省入省→ハーバード留学

 

間違いなく日本の上位0.1%以内の部類の上級国民で、私たち庶民とは無縁の華々しい経歴ですが、人間性はあまり大差ないようですね。

 

更年期障害かもしれません。動画見ると分かるのですがミュージカル口調なのが、なんかツボにきます。笑

 

民進党や共産党はこれをネタにして安倍首相を退陣に追い込みたいのでしょうが、籠池さんや前川さんなどネタ色が強すぎてイマイチ安倍批判にはつながりませんね。

 

国民としては安倍首相がいいわけでもないんだけど、代わりがいないし安倍首相が一番マシといういわば消去法的な選び方ですし、批判よりも対立候補を出す方に尽力した方がいいと思います。

 

かくいう私も代わりが二重国籍の蓮舫議員なら安倍さんでいいと思います笑

 

にしても日本はまともな政治家がいませんね・・・。