声優好きの日記帳

アニメ・漫画声優(たまにガンダム)について気ままに語るブログです。

【アニメ】小林さんちのメイドラゴンの円盤売上と2期の可能性

 

2017年冬アニメもほとんどが最終回を迎えました。そんな中今日は小林さんちメイドラゴンの2期の可能性はあるのかを検証していきたいと思います。

 

2017年冬アニメBD売り上げ枚数
6897 刀剣
4573 ユーフォ
4360 ハイキュー
(4024 三森)
2230 メイドラ

 

メイドラゴン、見事に爆死してますね…。ちなみにDVDが490枚売れているので合計売り上げは2720枚となっています。

 

ヒロイン(?)であるトールとカンナちゃんはめちゃかわいくて声優算の演技もよかったのですが、たまに入ってくる人間とドラゴンの謎シリアスが、少しいらなかったかなーと思います。

 

せっかくカンナちゃんカワ(・∀・)イイ!!と思いながら見ているのにいきなりシリアスパートで何回かゲンナリしてしまいした・・・。ギャグ漫画っぽいし、単純にドラゴンの云々の設定はイカ娘みたいな適当な設定でよかったと思います。キャラが立ってて皆かわいかっただけに惜しくて残念です。

 

まあそうはいってもトータルで見ると、そこそこ面白かったので2期を待っているのですが、一般的な2期のボーダーラインが3000~5000枚と言われているので、まあ2期はないでしょうね…悲しい…。

 

http://livedoor.blogimg.jp/iroanime/imgs/1/c/1c51c43a-s.jpg

 

ところがネットの噂だと、海外配信で稼いでるらしいのでもしかしたらワンチャンあるかも知れません。

 

どうやら、06年のハルヒあたりから始まった円盤ビジネスもそろそろ限界をきており、最近は海外配信で生計を立てる深夜アニメも多いらしいです。

 

まあ普通に考えて一巻に2,3話しか入ってないのに7000~8000円取るってぼったくりも甚だしいですよね・・・。私も学生の頃ある作品の円盤マラソンをしましたが途中で資金切れしたことがあります。(大人になってから大人買いしましたが(笑))

 

北米版はめちゃくちゃ安いですし、今時あんなスカスカの円盤に7000円8000円つぎ込むのって腐った人たちくらいでしょう。お布施にしても高いです。

 

なので、メイドラゴンも円盤は俗にいう爆死しちゃっていますが、もし配信などほかの方面で利益が出ていれば2期がくるかもしれませんので、あきらめずに待ちましょう!!

 

【Youtuber】はじめしゃちょー終了のお知らせ

 

最近、炎上が続いていたはじめしゃちょーから、活動休止のお知らせが出ました。

f:id:oruka199665:20170331160900j:plain

 

ヒカキンを超え、日本一のYoutuberとなり、登録者数500万人を目前にして起こった今回の大炎上。はじめしゃちょーが活動休止になるまでの流れを見ていきます。

 

今回のはじめしゃちょーの活動休止は、1つの出来事が原因ではなく、複数の炎上案件が連続したために起こりました。

 

まず、みずにゃんさんというユーチューバーの生配信ではじめしゃちょーの元カノが浮気を暴露。←プチ炎上

 

そして同じUUUM所属の女性Youtuberである木下ゆうかさんが、過去にはじめしゃちょーと付き合ってたことを告白し、はじめしゃちょーは過去に複数の女性と同時に付き合ってた、彼女持ちなのに他の女性と寝た、同僚の彼女と浮気などなど、様々なスキャンダルが一気に暴露されました。

 

このニュースはテレビでも取り上げられ、大物Youtuberの浮気、3股という衝撃から、ファンのみならず多くの人の知るところとなりました。←この時点で謝罪動画が上がり事態は一時収まりかけたように見えました。

 

しかし、次の日に投稿した曲がるゴルフクラブのレビュー動画でなんとクラブをへし折ってしまいます。

f:id:oruka199665:20170331161112j:plain

 

これまでも、物を大事に扱わない動画はこれまでも何度もありましたが、炎上後に公開されたこの動画は低評価120000超えとなり大きな反感を買いました。

 

そしてへし折ったゴルフクラブの会社も静かにブチ切れ↓

f:id:oruka199665:20170331154751j:plain

 

まあ物を大切にしないことについては、ニベアクリームのときも指摘されプチ炎上していましたが、そのときは「はじめしゃちょーが買ったんだから自由に使っていい」という意見が多数ですぐに鎮火しました。

 

しかし、相次ぐ女性への不誠実な対応が、彼のファン層の中心を占めていた女性ユーザーへの疑念を生み、今回の「物を大切にしない」ことでの炎上、そして活動休止へと繋がったのだと思います。

 

こういうときに改めて感じるのは、日本トップのユーチューバーであるヒカキン氏のすごさですね。これだけ大物になったのに、自己顕示欲を抑え自分語りをせず、ただ黙々と動画を上げ続けているのは本当にすごいと思います。

 

オフ会の写真でも、はじめしゃちょーが自分を中心にして周りを女性で囲っていたのに対してヒカキン氏は、自分をフレームの端にして一人でも多くのファンの人が移るようにと心がけていたりと格の違いを感じます。



【けもフレ考察班】最終話でかばんちゃんの手が黒い理由

 

けものフレンズ最終話見ました。いやーいい話でした!!最終回前に全滅エンドみたいな考察が色々なされていましたが、結果的にはハッピーエンドになってよかったです。

 

2期があるのなら是非見たい、そう思わせてくれる終わり方でした。まあそれはさておき、最終話で気になる部分がありました。そう、かばんちゃんの手です。

 

https://pbs.twimg.com/media/C8BXvd4VUAI_j1g.jpg:small

 

 

なんか黒くてちょっと気持ち悪いですよね…。バトル漫画とか見てたりすると、思わず腐ってるのかなとも思ったりしますがまあ大丈夫だと思います。

 

恐らく、かばんちゃんの手が黒い理由は手袋が再生しているからでしょう。よくよく鞄ちゃんのキービジュアルを思い出してください。↓

https://pbs.twimg.com/media/C8BY6RZV4AEI1kL.jpg:small

 

実は手は黒い手袋をしていて足は黒いタイツを履いているんです・・・。多分この手袋とタイツが再生しかけているのが最終話の手が若干黒くなっている原因だと思われます。その証拠に再生したときは、足もタイツがないのに時間が経つにつれて復活してきています。↓

 

https://pbs.twimg.com/media/C8CLKMQVsAAoqvN.jpg:small

https://pbs.twimg.com/media/C8BXOGYVAAAL0iy.jpg:small

 

なので、これは欠けた部分が元のデザインに戻ろうとしている、フレンズの毛皮とかと同じ現象だと個人的には思っています。ツイッターでも考察している人がいましたが、一度はヒト化したかばんちゃんが再びサンドスターの供給を受けてフレンズに戻ってきてるから最初の形に復元してると捉えるのが自然でしょう。

 

なので特に悪い影響はないと思うのでアニメは終了してしまいましたが、BDでこれからもジャパリパークライフを楽しみましょう!私も二期がとても待ち遠しいです。そして、わずか10人のスタッフでこの作品を作り上げた、たつき監督に賞賛と拍手を送りたいと思います。

 

 

animeseiyu.hatenablog.jp

 

 

 

 

 

【アニメ】けものフレンズの円盤売り上げが爆死!?

 

 

今日、けものフレンズの売り上げが爆死したとか騒がれていますが、本当にそうなのかを見ていきます。

 

まず爆死の根拠となっているのは↓のオリコンランキングのようです。

 

週間BOOKランキング 4/3

*1 90歳何がめでたい 46128
*6 騎士団長殺し 17440 421989
*8 とんでもスキルで異世界放浪メシ 16413
10 騎士団長殺し2部 15406 336436
12 キラキラプリキュアアラモード&オールスターズファンブック 13452

(略)

48 劇場黒子 LASTGAME 6974
50 プロ野球カラー名鑑2017 6699

 

ここにないからけものフレンズの円盤売り上げ枚数は6700枚以下で騒がれていたほど売れてなかった(あの低予算CGで6000枚近く売れたら大成功だと思いますが・・・)という流れのようですが、個人的に初動は大したことなのは当たり前だと思います。

 

なぜかというと、けものフレンズBD1巻(正確にはオフィシャルブック付属BD)は当初このようなブームになることは誰も想定していなかったので、おそらく出荷数がとても絞られていました。

 

どうやら円盤付きの本は、書店側が買い切り方式で書店からの受注がない限り、刷らないようで、1巻の予約締切が1月27日、そしてふたばからブームが始まったのが2月初頭で、現にAmazonでの注文はブームが起きてからすぐにBDの予約締切がきて在庫切れで予約すらできませんでした。なので現行出回っている297枚というのが恐らく初版の出荷数なのだと思います。

 

この300枚も、もともとけもフレアプリをやっていた数百人向けに作ったものだと考えれば出荷数の異常な少なさにも納得がいきます。

 

そして重版の発送が4月以降なので、一か月後に本当の売り上げ枚数が出てくるだろうと個人的には思っていますが、まだ1巻以降も予約ができない状況が続いており、せっかく盛り上がったのブームの需要に対応できないというのはかなりの機会損失でもったいないように感じます。

 

特にブームの中心が流行り廃りが激しいニコニコ中心ですし、重版が来る頃にはみんな飽きて次のコンテンツに移ってそうなので本当にもったいないです。

 

ですが、私もけものフレンズを見たところストーリーも所々伏線が貼られていたり、動物キャラの描写が無駄に細かかったりとなかなか面白かったので、まどマギのように案外長続きするコンテンツになるかもしれません。

 

 

 

animeseiyu.hatenablog.jp

 

 

 

animeseiyu.hatenablog.jp

 

 

【ガンダム】鉄血のオルフェンズの感想

f:id:oruka199665:20170326043909p:plain

 

 

今日は現在テレビシリーズ放映中のガンダム最新作である「鉄血のオルフェンズ」について触れたいと思います。

今まで1期・2期とみてきて終盤を迎えたわけですが、まず一言で作品の感想を言うと「ひどすぎる」です。

何ですかこれ、BLアニメかなんかですか?というかストーリーの筋が全くなくて物語として成立してません・・・。

今まで駄作認定を受けたAGE・Gレコ・種死ですらどういう話で何がしたかったかというのは理解できたのですが、この作品に関してはそこらが本当に分かりません。

まず中盤で厄災戦の相手で会ったMAが発掘されて大暴れしましたが、この設定が全く生かされてません。そもそもビームが実弾より弱いってどう考えてもおかしいですよね?

そしてマクギリスの駆る「ガンダムバエル」ですが、ギャランホルン創始者であるアグニカ・カイエルの魂が宿っていて起動させたものはギャラルホルンのトップに立てるとか言っていたにも関わらず、いざ実際マクギリスがクーデターを起こし、バエルを起動させたら誰も従わないってもう渾身のギャグです。

しかもこの満を持して登場したガンダムバエルですが、なんとスペックがキマリス・ヴィダールと大差ない(実際に対戦した際は押され気味)の性能で、武装は大剣だけで特殊能力がなにもないという驚愕のスペックです。

普通、終盤に登場する目玉機体ってデスティニーとかストフリとかクアンタみたいに、大抵1機で戦局をひっくりかせるくらいの性能をしているものなんですが、このガンダムバエル、大して強くありません。

そもそもガンダムってガンプラ販促アニメのはずなのに出撃シーンと戦闘シーンがな全然ないんですよね( ^ω^)・・・

でラフタやオルガといったメインキャラがMSの戦闘ではなく、ヒットマンに暗殺されるってもうロボットアニメの意味があるのかって話です。

しかも暗殺→葬式→落とし前の流れを何回やるんだって話です。死に方もとりあえず殺しとけみたいな死に方ばっかりで本当に感動もへったくれもないです。

噂によればOOなどの作画をしていた人が抜けたり、サンライズ内部もグダグダなようで今回の迷走っぷりはそれが原因かもしれません。

3スタの方のサンダーボルトの方は人気で続編も決まったばかりに、肝心のテレビシリーズがこのざまっていうのが本当にもったいないと思います。

とりあえず今回の失敗の責任を、脚本の岡田磨里氏とプロデューサーの小川正和氏がちゃんと取ってくれることを切に願うばかりです。